忍者ブログ

Palais de Reine

血の繋がりはなく生い立ちや背景はバラバラなものの                   それらを『個性』として認識し、血より濃い信頼と結束力を持っている。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




実直で曲がった事が嫌いな熱血漢。

タルガでは名の知れた武器商人だったが、
それを目障りに思ったペスパニョーラ人による襲撃を受け
命からがら新大陸に逃げてきた。
いわれのない襲撃に怒りを秘め、ペスパニョーラにいつか報いようと
腕を磨きながら商いをしていると、
家を飛び出し自暴自棄になっていたセラスと出会う。

セラスの才能を見抜き、銃のいろはを教え自らの経験と生きる意味を説いた。
その甲斐もあり、セラスは無事に更正。
セラスが自分を父親のように慕い、親しみを込めて親父と呼んでくれる事が嬉しいらしい。
(ウッディーンには息子が居たが、妻と共に不慮の事故でなくしている)
 
新大陸に移り住んで、商売を広げようと各地を飛び回っていると、
ヴァーンシュタイン家の噂を聞きつけ訪問。
その時偶然にもセラスと再会。
セラスの押しもあって、ヴァーンシュタイン家の専属武器商人となる。
 
セラスを更正させた当時、
とても希少で高額だったサーペントリボルダーをセラスに託した。
その頃は全く扱えなかったセラスが、
その銃を今も尚大切にし、自由自在に使いこなしているのを見て
驚きと共に父親として息子の成長をとても喜んでいる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
気さくな親父。
「セラスー!」「おーやじ~!」(ハイタッチ☆)
・・・なノリな人です。(笑)

拍手

PR

Name
E-mail
URL
Title
Color Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Password
 
TBURL
記事URL

Profile

HN:
R /隆艶(ものぐさ)
過去開拓日誌はこちらへ。
ブログについてはこちらへ。

ヴァーンシュタイン家門(63+3)
アイオライト(元ガネ&ラピ)
PalaisdeReine党 元党首
※このアカウントは引退しております。


【Copyright】
無料オンラインゲーム グラナド・エスパダ プラス
Granado Espada Plus " ©2003-2009 IMC Games Co. Ltd. All Rights Reserved. Published by Hanbit
Ubiquitous Entertainment Inc.

GE Webring

GE Webring
Back | List | Randam  | Next
忍者ブログ [PR]
Copyright(c) R /隆艶(ものぐさ). All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim